オフィス機器の変動費を見直したい(ランニングコスト)

オフィス機器の変動費を見直したい(ランニングコスト)

オフィス機器の変動費を見直したい(ランニングコスト)

オフィス機器のランニングコストとは、OA機器やシステムを保守、管理するために必要となる継続的に発生する費用である。
総じて、運用のための維持費で、 これに対して機器の購入やシステムの導入などに際して一時的に必要となる費用がイニシャルコストと呼ばれます。

オフィス機器のランニングコスト見直しのお問合せ

オフィス機器のランニングコストの見直しに関するご質問やご相談は、
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

オフィス機器のランニングコストに含まれるサービス

複合機(保守)

インターネット回線

プロバイダ

セーフティパック

オフィス機器のコストの見直しはGBSにお任せください!

OA機器は時代に合わせ、新機能を採用し、作業効率を上げるよう、モデルチェンジをしています。
便利な最新機能が使えないことはもとより、ネットワークに接続する機器の場合、セキュリティの面を考慮して定期的な買換えが望ましいと言えます。
OA機器に付属するサービス内容や料金も変動していくので、ランニングコストは、定期的に見直す事で、コストの削減が出来ます。

オフィス機器のランニングコスト見直しのお問合せ

オフィス機器のランニングコストの見直しに関するご質問やご相談は、
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ
お見積のご依頼・サービスに関するご質問やご相談までこちらからお問い合わせください。
お問い合わせ