ICTセーフティパック

“ ICTセーフティパック ”とは?

パソコン操作のサポート

パソコンやソフトウエアの操作方法などをリモート画面共有でサポートします。

オフィスITサポートについて
サイバー攻撃からの保護

パソコンを幅広い驚異から守る、トータルセキュリティソリューションです。

ウィズセキュア Elements EPPについて
パソコンデータの保護

パソコンのデータを自動でバックアップし、BCP対策をサポートします。

クラウドバックアップについて

ネットワークの保守,運用のための専任担当者が居ない、または専任を置けない企業様に最適なサポートサービスです。
パソコンやアプリケ―ションが苦手な方も、得意な方も。ちょっとしたお困り事や使用方法など、お気軽にお電話でご相談いただけます。
オペレーターが、お電話や、パソコン画面を共有して、お客様の問題解決のサポートをいたします。

オフィスITサポート

パソコンやネットワークなど、お困り事や使用方法など、お気軽にお電話でご相談頂けるサポートサービスです。

1
パソコンやアプリケーションが苦手な方も ” 安心の3つのサポート ” 事例
2
パソコンに詳しい方、ネットワーク担当者も納得の ” 安心の3つのサポート ” 事例
3
オペレーターがお電話や画面を共有(リモート)してサポートいたします!

画面共有(リモート)でお客様端末の画面を直接見て、正確に状況を把握、迅速なサポートをいたします。

ウィズセキュア Elements EPP

エンドポイントサンドボックス機能を保持した ” ディープガード6 ”

エンドポイントサンドボックス機能を保持する“ディープガード6”はウィズセキュア社が世界ではじめて導入したセキュリティソリューションです。
サンドボックスとは、特定のプログラムを実際の環境下で開く前に、いったん仮想の環境下で開き、検証を行い、その上で不正プログラムに該当しないか、ウイルス感染していないかなどを確認し、安全が確認できた後に実際のコンピュータで開く仕組みですので、未知のウイルスや不正プログラムにも有効です。

クラウドバックアップ

パソコンのデータをクラウド上に自動バックアップし、機器のトラブルや災害からデータを守り、BCP対策をサポートします。

1
機器のトラブルや災害などによるデータ消失から大切なデータを守ります。

ご使用のパソコンやNASに保存されたデータ(※1)をクラウド上に定期的※2に自動で保存。
機器のトラブルや誤操作によるデータ消失はもちろん、自然災害などによる機器自体の消失・破損から、大切なデータを守ります。

2
パソコンに保存されたデータをクラウドサーバに定期的に自動保存します。

ご使用のパソコンやNASに保存されたデータ(※1)をクラウド上に定期的(※2)に自動で保存。
被害が増加するランサムウェアなどのサイバー攻撃により、パソコンのデータが暗号化されてしまった場合にも、別の正常なパソコンから「COCORO OFFICE」にログインすることで、クラウド上のデータをすぐに確認したりダウンロードしたりすることが可能です。

※1 あらかじめ設定した任意のフォルダ内のデータをバックアップします。
※2 パソコンは30分毎、NASは1日1回、あらかじめ設定した時刻に自動でバックアップします。インターネットに接続している必要があります。

ネットワーク保守・運用の専任担当者が居なくて不安!
などのお困りごとは…

オフィスのICTに欠かせない“ 3つの安心
(サポート/セキュリティ/バックアップ)”が揃った
セキュリティーソリューションをご利用ください!
導入のご相談はお気軽にGBSへご連絡下さい。

ICTセーフティパックのお問合せ

セキュリティーソリューションに関するご質問やご相談は、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ
お見積のご依頼・サービスに関するご質問やご相談までこちらからお問い合わせください。
お問い合わせ