リース/販売

長く使いたい

リース(3年以上〜)

リース会社が、お客様に代わってコピー機・複合機を購入し、一定期間(通常は3年~6年の間)を設けて、機器を賃借する事を言います。

お客様はリース会社へ、月々のリース料金を支払い、コピー機・複合機を借りる契約となります。
リースは原則として中途解約は出来ません。

また、リースの場合、動産保険が適用となります。

リース契約

リースのメリット

・買取と比べ月額支払になるので、初期導入費用が抑えられ会社の資金を効率的に運用できます。
そのため大企業・中小企業問わず幅広くリースが活用されています。

・リース料金は経費で計上出来ます。また、固定資産税・ 動産総合保険・減価償却などの事務処理(支払い・手続き)をリース会社が行いますので、お客様はこれらの事務処理の手続きが不要です。

対応機種を探す

SCAP契約

SCAP(スキャップ)システムは、Sharp Copy And Pay の略です。
シャープ製のコピー機・複合機に掛かる費用を、まとめてお支払い頂ける『オールインワン決済』方法です。
使った枚数※の"カウント料金"で、コピー機・複合機をご利用いただけます。
明瞭な請求なので、出力量を可視化でき、経費削減の目安として役立ちます。

※基本枚数設定が必要です。

従来のシステムとSCAPシステムの比較

SCAPのメリット

・ご請求を一括化する事で、今まで別々に行っていた事務処理(支払い)の効率化が図れます。

対応機種を探す

現金購入(販売)

機器代金を現金で一括支払いする方法になります。
資金に余裕がある場合「現金一括購入」がオススメです。

リースには料率(金利)が必ず発生する為、リースの総額と現金購入を比べると利率の分、リースで支払う金額は多くなります。
機器代金を一括で支払う事で、トータルに掛かる費用が抑えられる事になります。

※現金一括購入の場合も『メンテナンス契約』が必要です。

現金一括購入

現金購入(販売)のメリット

・ご請求を一括化する事で、今まで別々に行っていた事務処理(支払い)の効率化が図れます。

対応機種を探す

-リースや購入をご検討のお客様-
お見積り・資料請求・購入のご相談など、
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

リース(3年以上)について

0120-055-861

受付営業時間:[平日]9:00〜18:00
※土日祝日はお休みです

複合機(絞り込み一覧)TOP

TOPへ戻る